レイキ ワンポイント レッスン & メッセージ

2014年7月26日

 

チャクラを活性化することは自然治癒力を活性化することに繋がります。

人間は身体、心、精神、魂という全体で健康を維持しています。

心と体は相互に関係し合っています。別々のものではありません。

エネルギーは目には見えないものですが、身体と心をつなげています。

エネルギーをチャージするチャクラは日本では「丹田」といいます。

上丹田、中丹田、下丹田と表します。

レイキ療法はこのチャクラを活性化することができます。

 

 

 

 

2014/6/17


22日エンジェル・ワーク


久しぶりにエンジェルとレイキのコラボを楽しみましょう。

エンジェルとレイキはとっても相性が良くて、レイキを通路にして、エンジェルはレイキを上手に使ってくださいます。私たちはレイキの通路になります。

 

レイキを使う人 → レイキ ← エンジェル 

 

レイキを介して交流します。

 

 

 

 

2014/6/13

 

本日のセッションでは「過去生」を見る経過になりました。瞑想状態になり、ハイヤーセルフに、クライアントさんの今に影響を及ぼし解決を望んでいる過去生の問題をビジョン化していただくように頼みました。

とっても上手くいきました。

私とクライアントさんは驚きながらも、解決に結びつくイメージやアファメーションやそして考えに至りました。

レイキは「遠隔ヒーリング」といって、過去にも未来にもエネルギーを送ることができます。

第7チャクラからハイヤーセルフにつながり、そこからアカシックレコードにつなげてもらい、必要な過去にアクセスできます。私は見ることはしません、鏡のようになってクライアントさんに写し出します。

上手にできている時は私にフィット感が起こり、写し出されていることが感覚的に理解できます。

今回はとっても良い結果がもたらされて、解決できなかった長い問題に光が射したので本当に安堵しました。

 

このような体験をいただけると、高次元の存在を信じることは自然なことです。

そして、私の仕事は自分ひとりではできません。高次元の存在、ハイヤーセルフのサポートがなくしては、通路になることはできません。

 

このことをお伝えしたくて、また多くの素晴らしい現実を体験することができるのかもしれませんね。

 

 

 

2014/6/11

 

今日のセッションで生徒様から良いご意見をいただきました。

 

「依存症になりやすい方こそ、レイキとの相性は良いですよね!

 レイキ依存になればいいんですから!

 恋愛依存症の人はレイキに恋をすれば、ずっと気持ち良いです。

 健康にもいいし・・・。依存体質の方にレイキを是非、お勧めしましょう。」

 

なるほど!私もどちらかと言うと、依存体質です。だから、レイキが好きなんですね。

実は私自身も自立のテーマに気が付いていて、自立と自律のためにもレイキとつながった人生を選んでいるのです。

楽しいセッションでした。毎回、気づきからお互いに学び合えて、レイキの良さを語り合えて幸せです。ありがとうございます。

 

人生には、程よい依存と、程よい自立が大事なのでは?と答えに至りました。

ひとりでは生きてはいけまいけれど、ひとりでも、生きていけるくらいの気持ちも持っているべきかもしれません。。・・・なんて、、どうでしょう?か?

頼りあうことと、協力し合うことと、支えあうこと・・・依存になっては、相手に負担がかかったり、自由になれなかったり、お互いに良くありませんね。調和のとれる関係性。お互いを尊重し合える間柄。だからこそ自立には自律が大切なのでしょうか。

 

来週のセッションは「男性性と女性性のバランス」の予定です。

 

 

 

 

 

 

2014/6/10

今日は瞑想会でした。レイキヒーラーにとっての瞑想の必要性とは?

 

1.レイキを持っている人は、チャクラを意識できることもあり、瞑想がとても楽    しく感じられるというメリットがあります。

2.エネルギーが降りてくるので、自然に光の中で気持ち良く漂えます。

3.ハイヤーセルフからのメッセージや天使からのアドバイスも聞くチャンスにもなります。

4.内観は自己浄化であるために、瞑想による気づきとリラックスによる解放はとても効果があります。

5.レイキヒーリングをするセラピストは手をソフトタッチでクライアントの身体に長い時間置くので、手や腕の筋肉を力をつけて(合掌行での瞑想)、センタリングやグラウンディング、またハイヤーセルフとつながる訓練になります。集中力や忍耐力を養います。

6.レイキを行う人はエネルギーの通路(パイプ)になることが大切です。瞑想はその感覚を養います。

 

今とっさに思いついた事ですが、それぞれ意見が違って良いことと思いますが、瞑想からの恩恵を受け取ることは、個人の準備次第かもしれません。

 

騒音や雑音も気にせずに、瞑想が楽しめれば、上手にできたことになるのでは?

 

 

2014/6/9

 

レイキの発祥は日本です。1922年臼井甕男先生は心身改善臼井霊気療法学会を創設し、霊気療法を授けるようになりました。

臼井先生はお亡くなりになるまで4年間で、お弟子さんは2000余人にもなりますが、神秘伝(今でいう第三段階でしょうか、)に至った方はたった21人だったそうです。。厳しいものでした。それにしても・・・4年間だったのです!

臼井先生は霊気と出会う前に人生で次から次へとさまざまな悩みやご苦労などが沢山あったそうですが、少しもひるまず、いつも前向きに「人生とは何ぞや?」と精進なさったそうです。その結果が霊気に結びついたということです。

 

それにいたしましても、4年間の集中した気力は凄まじいものだったと想います。

 

 

 

 

 

 

 

2014/6/7

 

レイキを知っている方も10年前に比べたら、随分と増えて知名度も上がりました。それはとても嬉しいことです。


レイキは手からエネルギーが流れる技法なので色々なセラピーの補助としても使いやすく、相性も良いことがレイキの利点です。

同時に、レイキはレイキだけでも効果ある立派なヒーリング技法なのす。

 

レイキの本当の価値を正しく知っていただきたいと願いながら、レイキの良さをお伝えできたらと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

2014/6/6

 

レイキは「治療」という表現はしてはいけません。

 

でも、そういう良い結果に結びつくことは多いことは事実です。

レイキは心と身体の関連だけでなくカルマやトラウマ、霊やスピリットという魂までも関連して健康を見つめる療法です。

 

自然治癒力というものは、そのような色々な側面からの元気を活性化することだと捉えます。

 

この素晴らしい療法はまだこれから未来があると私は信じています。

 

 

 

2014/6/5

 

Rose Line Healingでは、西洋レイキ(臼井レイキ)と伝統霊気(臼井先生の時代のレイキ技法)の両方の良い面をお伝えしております。

 

10日の瞑想会では、合掌行を取り入れた瞑想を行う予定です。

合掌行は伝統霊気の修養として行われておりました。

 

センタリンがしっかりと取れ、第7チャクラから光の柱が身体の中心を通り大地につながる感覚が分かりやすいです。

なによりも、心がシャキッとなって、心地よく精神統一を体験できるでしょう。

 

瞑想もヒーリングの効果があります。

6/3 23:16

 

レイキを結婚する女性の花嫁道具に持たせてあげたいです。

ヒーラーが家庭にいてくれることほど心強いことはありません。

大切な家族のためにレイキを習得しておくことは、とても素晴らしいことです。

愛する家族のために、愛される妻でいるためにも、レイキは必ずお役にたちます。

誰でも使えるということは不思議かもしれませんが、本当です。

ヒーリングできる手を持つという幸せを、多くの人にお伝えしたいです。

 

☆営業時間 

11:00~19:00

不定休 

●完全予約制

 

(女性専用